2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.02.07 (Wed)

LEGO ROBO SESSION僕なりのまとめでございます

先日、九手目で一応の完成(?)となったLEGO ROBO SESSION第一弾ロボ。
で、只今最終調整ということで今回のロボのアレンジという流れになりそうです。
アレンジにも乱入可能と言う事なのでこの子をベースに他の方のアレンジが見られるかも??
こいつは楽しみですww
詳細はizzoさんのlegostyle - LOGにて。

その前に、前回の僕の番手ではパーツ不足の為に完全再現できていなかった今回のロボの完全版を。
ほんの少しだけパーツが揃わなかった部分を色違いで組んでありますので99%版かな?



【More・・・】

というわけでセッションで出来上がったロボがこの子↓です。
20070206230104.jpg20070206230148.jpg

いやぁ、手前味噌になるのかどうかわかりませんが、カッチョイイですね~。
セッションということでizzoさんが楽器の各パートになぞらえて素敵な感想を書かれていますが、僕のほうでも一応まとめとか書いてみます。

っと、その前に偉そうに書いちゃうのをまずお詫びしておきますw

izzoさん(胴体部・肩部・大腿部)
まず感じたのがT字パーツの使い方の上手さ。
T字でここまで出来るのか!と、その組み方&組み合わせに感動しました。
ご自身、相当な数のメカをT字で組まれており、日々の研鑽に裏付けされたノウハウに納得です。
あとは肩パートの疎密感がステキすぎ。
あれだけのサイズの肩にヌキとカラーで軽やかさを持たせたセンス、僕も欲しいです。

Mokoさん(頭部・背面推進機部及び武装・下腕部及び左腕部武装)
思いもつかない&やった事も無い組み方のオンパレードに目から鱗でした。
Mokoさんも普段から色々な組み方の試行錯誤をされていて、そこで培われた造形なのだとまたも納得です(どこがスゴイとかじゃなくて、どこもスゴイって感じですw
「こういうカタチが組みたい」という気合いみたいなのがにじみ出てるのがステキ。
あと、度々書いていますが、頭や手首といった小さなパートに効果的なパーツを可能な限り使いスケール感を演出する手法には脱帽です。

一応、自分のも・・・・・
kwi-chang(腰部・脛部・足首部)
お二人にくらべヒネリの無い組み方でした(というか組み方のネタが無いだけですが・・・・
オーソドックスな組み方ばっかりなので、下半身を集中的に組めたのは良かったです。
あと、控えたつもりだったのですが、どうもディテール過多ですねぇ。



という感じでkwi-chang的まとめでした。

そういえば、ウチのblogでスタンダードな体型なロボって久しぶり~ww
スポンサーサイト
EDIT  |  00:07  |  LEGO ROBO SESSION  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。