2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.02.02 (Sun)

#21104 NASA Mars Science Laboratory Curiosity Rover レビュー

あいかわらずちっとも手が動かないkwiです。
みなさんこんにちわ。
新作はまだだいぶ先になりそうなのでレビュー記事とか。

先日購入してほったらかしだった↓が組んでみたところ大変に素晴らしいセットでしたので簡単にご紹介。

LEGO CUUSOO
#21104 NASA Mars Science Laboratory Curiosity Rover
モデルは言わずと知れたNASAの火星探査車「マーズ・サイエンス・ラボラトリー"キュリオシティ"」です。
実在する機械ですが架空重機的な匂いがプンプン。

【More・・・】


インストは機体についてのブックレットにもなっていて、これがまた楽しいです。

パーツ構成は↑こんな感じで1×1や1×2単位の小さめパーツも沢山入っています。無彩色系が多いのでメカ系ビルドのパーツ取りとしても魅力的。

インストどおりに進めてまずはベース。
2×3の新濃灰スロープが20個は何気に嬉しいです。
そしてこのベースが後々楽しい事に。

本体の組み立て途中。
コチャコチャしたメカディテールが小気味良いです。
双眼鏡パーツの組み込み方とか、オリジナルのメカ組む際の参考にもなり是非パクリたい。

で、サクッと完成。
お茶をしつつ、ブックレット読みながら組んで1時間くらいとボリュームも丁度良い感じ。

脚周りの機構の再現が素晴らしく、段差を越える時のワキャワキャ感が堪らなく楽しいです。
ベースを延長、拡大して遊びたい。

<オマケ>

タイルパーツのマイナーチェンジ。
1×2の1ポッチタイルは中央部分が仕様変更。この変更で従来品では穴あきポッチでないと出来なかった半ポッチズラしが可能に。
2×2丸タイルの中央もポッチ対応に。
これは本当にありがたいです。
こういったビルドの幅が広がる改良はドンドンお願いしたい。

メカ好きには間違いなくオススメ。

レゴ クーソー NASA マーズ・サイエンス・ラボラトリー・キュリオシティローバー 21104レゴ クーソー NASA マーズ・サイエンス・ラボラトリー・キュリオシティローバー 21104
(2014/01/31)
レゴ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
EDIT  |  13:00  |  LEGO購入セットレビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。