2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.06.05 (Tue)

久しぶりの架空重機でございます。

先日行われた『LEGO関西オフin神戸』に合わせて久しぶりに架空重機を組みました。
およそ1年ぶりになるんですね、架空重機。
今回のコンセプトは3つ。
・出来るだけ大きく
・塊で魅せる
・電動ギミック
hmt005_jagannath_01.jpg hmt005_jagannath_02.jpg
hmt005_jagannath_03.jpg hmt005_jagannath_04.jpg
組み上がりは↑こんな感じ。
モチーフは実はワニだったり。

【More・・・】

オフ会でのインパクトを考えて出来る限り大きなものを組んでみようと思い立ち、当初500mm程度を想定していたのが、気がついてみれば700mmを超えるサイズに。

また、今回は多脚メカ的な"ヌケ"の空間構成アプローチではなく、機械的な"塊"としての構成を目指しました。
イメージは超大型ダンプとかローディングショベルとかの鉱山系重機。

脳内設定では廃墟となった都市を更地に戻す"都市解体用重機"となっております。
100~200m級の自律機械を想像しながら組んだんですがそこまで巨大には見えなかったかなぁ(^^;)

オフ会では皆様から「禍々しい」とか「大量破壊兵器」とか散々な言われようでしたが(笑)あくまで平和利用に基づく自立型作業機械です。

電動ギミックについては、、、
hmt005_jagannath_05.jpg hmt005_jagannath_06.jpg hmt005_jagannath_07.jpg
モーター駆動で機体前方のノーズが開いて中のカッターホイールが回転します。
こいつで建造物をガヴァッと挟み込んで解体するとうようなそんなような感じ。
電動ギミックのMovieはこちらからどうぞ。

hmt005_jagannath_11.jpg hmt005_jagannath_13.jpg hmt005_jagannath_12.jpg
ほらワニっぽく、、、見えないかなぁ。

hmt005_jagannath_19.jpg hmt005_jagannath_20.jpg hmt005_jagannath_21.jpg
機体上部のセンサーユニットは首振り&スライドで色々と表情が出せるように。
hmt005_jagannath_15.jpg hmt005_jagannath_16.jpg hmt005_jagannath_17.jpg
睨みが利くってっていいよね。

hmt005_jagannath_22.jpg
前方で切り崩した瓦礫を排出するコンベア的なモノ。

hmt005_jagannath_23.jpg hmt005_jagannath_25.jpg hmt005_jagannath_18.jpg
巨大感を出そうと色々と腐心したんですが、、、難しい。
まだまだ研究の余地あり。

hmt005_jagannath_26.jpg hmt005_jagannath_27.jpg
フォルムの変化が欲しくて放熱版(?)的なものが開くようにしてみたり。
STGとかのボスキャラって何処かが開いて弱点露出みたいなのあるじゃないですか。
あの感じ。

hmt005_jagannath_28.jpg HMT-005 Jagannath_33 hmt005_jagannath_29.jpg
スケール感演出の為に随伴のミニメカをこさえてみたり。
けれどあまり効果なかったかな、、、

hmt005_jagannath_30.jpg hmt005_jagannath_31.jpg hmt005_jagannath_32.jpg
オフ会当日にwakaさんから頂いた謹製"ボンカレー"タイル。
組み込んでみたら馴染みすぎて怖いww
別バージョンで"kwiカレー"タイルも頂きました(^^)

以上、およそ1年ぶりの架空重機でした。
見返してみると、どうも2008年から毎年1作づつ架空重機をこさえていたようです。
なので2012年の分はこれで終わりかな??

これだけの大物は初体験だったんですがなかなか楽しく組めました。
が、それなりに大仕事だったのでしばらくはこのサイズはやらなくていいかも、、、(^^;)

その他の画像は↓コチラからどうぞ。

flickr

Brickshelf
スポンサーサイト
EDIT  |  21:05  |  オリジナルLEGO作品  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

Comment

>wakaさん
お返事おそくなってスンマセン(^^;)
そうなんですよ"ワニ"だったんですよ。
巨大感については恥ずかしながら本当にまだまだ研究が足らない感じですね。
wakaさんからツボを押さえたアドバイスを頂けたので次こそは(って大物は当分やらないすけどw

>>しかしあらためて見て、ボンカレーの馴染み具合がw
ステキなプレゼントありがとうございましたっ!
今後の重機作品にも使わせて頂きますw

>>次回はリモコンで走行するやつですねっ。
Σ(T▽T;)


>mechpalaceさん
こんな格好してました~
そして"ワニ"モチーフでした、、、って当日その辺までお話ししておけば良かったですねぇ(^^;)


kwi-chang |  2012.06.10(日) 19:46 |  URL |  【コメント編集】

あぁ、こんな格好してたんだ。
こうして写真で観てはじめてフォルムが良く分かった感じです。(笑)
ワニがモチーフとは気が付きませんでした。深いです。


mechpalace |  2012.06.09(土) 08:56 |  URL |  【コメント編集】

そうか~、言われてみれば「ワニ」ですね。
オフでは細部の組み方とか動きばっかり気をとられたましたわw

モデル単体で巨大感を出すのは難しいですよね。
大きい造形と細かいディテールとのメリハリとかかなぁ。
ミニフィグスケールじゃないから、人が使う部分を作るのも難しいでしょうし。

宇宙戦艦とかならすでに作られたイメージが脳内補完してくれるけど、
こういうものは人間がどれぐらいの大きさに感じられるかの演出がキモですかね。

しかしあらためて見て、ボンカレーの馴染み具合がw

次回はリモコンで走行するやつですねっ。
waka |  2012.06.06(水) 11:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。