2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.01.30 (Sun)

SF戦闘バギーを組んでみました

2011年、一発目でございます。
毎年、一発目は何を組むかで結構悩むのですが、今年は割とすんなり決定。
元日に観た「TRON」にカッチョイイ四輪ビークルが出てまして、映画を見終わる頃には「サスペンション仕込んだバギーを組もう」とテーマ決定でした。
組み上がりは↓こんな感じ。
lab_001_sram_03.jpg lab_001_sram_06.jpg lab_001_sram_05.jpg
単座の軽戦闘バギーです。

【More・・・】

組みだし当初は並列復座式、ミニフィグスケールでスタートしたのですが、どうもタイヤとフィグのスケール比と自分の中のイメージがしっくりこなかったので、今回はクリエイターの自動車シリーズ(この辺とか)やフェラーリ系(この辺とか)なんかでよくあるスケールで組んでみました。
lab_001_sram_11.jpg lab_001_sram_12.jpg lab_001_sram_13.jpg
コックピット
lab_001_sram_14.jpg lab_001_sram_15.jpg
フィグが無いのでシートの形状やインテリアの配置でドライバーのスケール感を表現しないといけないのは、なかなかどうして難しかったです。
ミクロマンくらいが丁度良いスケールでしょうか。
lab_001_sram_16.jpg lab_001_sram_21.jpg
前後サスペンションは共に機能します。
ただ、もう少し車高を上げても良かったかも。
lab_001_sram_19.jpg lab_001_sram_20.jpg
オシリ周り。
申し訳程度ですがバックパックなんかを括れそうな荷台をつけてみたり。
lab_001_sram_26.jpg lab_001_sram_17.jpg lab_001_sram_27.jpg
武装はガトリング砲、ミサイルポッド、スモークディスチャージャー。
ガトリング砲はボールジョイントでグリグリ動きます。

他の画像は下記からどうぞ。

Brick Hanger

Brickshelf

というわけで新年一発目のバギーでした。

このスケールでオリジナルを組むのは初でしたが、インテリアの作り込みなど非常に楽しかったです。
久しぶりにかなり熱中して組めました。
LEGOを再びやりはじめて5年以上たったかと思いますが、まだまだ飽きませんねぇ。
今年はなかなか幸先が良さそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  19:00  |  オリジナルLEGO作品  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

Comment

mechpalaceさん
嬉しいコメントありがとうございます。
実は足だしコックピットはこだわった部分なので、拾って貰えて嬉しいです。
>丸いタイヤのチョイス
やっぱりこういう車両はこういうタイヤですよね。
>プニュプニュと押し込みたい一品です(笑)
結構気持ちいいですよw
手前味噌ですが前サスの可動が段差の乗り越えなんかに以外と機能的っぽいです。
kwi-chang |  2011.02.03(木) 00:27 |  URL |  【コメント編集】

車両本体とは別のユニットという感じの脚出しコクピットがいいですね。
タイトな作りがまた「らしい」です。
丸いタイヤのチョイスはさすがに分かってらっしゃる人の技です。
フロント、リアのサスをプニュプニュと押し込みたい一品です(笑)。
mechpalace |  2011.02.02(水) 07:15 |  URL |  【コメント編集】

●コメントありがとうございます

>wakaさん
一発目はこんな感じでした~。
>>コックピット内の作り込みが楽しそうです
思いがけず楽しかったんですよ、このスケール。
コックピット好きならば堪らんと思います。
>>オシリが最高にいい
いや、そこを拾って貰えるとは感激です。
クルマってオシリだと思うんですよ。
特に速いクルマって抜いた相手にはオシリしか見せないわけじゃないですか。そんなわけでオシリはひっそりとこだわってみましたw
>>電動化させて走らせてみてーですww
電動化してもらいてーですっw

>御徒町串カツ4pmさん
またしてもやってやったぜw
いや、調子コイてすみません。
>>ぜひJack Stone系を乗せて~
そうだ、Jack Stoneだ。
コレ組んでる間ず~っと「なんだったっけあのデカイフィグ??」とモンモンとしとったんですよ。
ま、持ってませんが。
kwi-chang |  2011.01.31(月) 23:39 |  URL |  【コメント編集】

くそうっ、またしてもタイヤマエストロっぷりが素晴らしい。両サイドのエギゾーストにもキュンときました。

内装が楽しいとはこういうことだったんですね。この座席にはぜひJack Stone系を乗せて、往年のレゴファンをニヤリとさせて頂きたく。

今日は素面だからあんまり面白く書けないや。すんまそん。
御徒町串カツ4pm |  2011.01.30(日) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは、一発目きましたね。
このスケールだとコックピット内の作り込みが楽しそうです。
コックピットのカバーが開く処理も現実味があってリアルだと思います。
前輪からコックピットまで続く傾斜のラインもかっこいいです。

しかし、なによりもオシリが最高にいいですぅ。
リアからの写真だけで、もう満腹です!

あぁ、電動化させて走らせてみてーですww
waka |  2011.01.30(日) 20:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。