2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.15 (Sat)

今年最後のロボかな??

前の子が暖色系だったんで、今回は寒色系の大きめロボです。
青色系がパーツ所持数の関係で長らく鬼門だったのですが、最近そこそこ増えてきたので大きなサイズでも使えそうだなと、黒ベースに青系で差し色(そこそこ増えても青メインカラーは未だ無理)とあまりやった事の無いカラーで攻めてみました。
で、かな~り前に同じ配色で組んだ事があったので比較してみよう。
20060708015318.jpg20060708015329.jpg20060708015257.jpg

↑一年半ほど前に組んだ子・・・・・・・ビミョウだ・・・・・。
で今回組み上がった子↓(ちなみにサイズは倍近くあります

【More・・・】

lhb012lasetsu_03.jpglhb012lasetsu_04.jpglhb012lasetsu_00.jpg

というわけでこんな感じの組み上がりに。
下半身は前回のこの子と完全同一フレームで、胴体まわりはいつものシリンダー組み(まぁ、肩の接合部以外はほぼ同じフレーム
lhb012lasetsu_05.jpglhb012lasetsu_09.jpglhb012lasetsu_06.jpg

武器は何を持たすか色々考えた挙げ句、ニクル剣の組み合わせでやたらと厳つい二刀流になりました(意外と今回の武装はいいんじゃないかと自画自賛
お顔はizzoさんがよくやっているフィグ小物を使った構成がカッチョイイので真似てみたら、あらやだ良いじゃない。
というわけでバットマンシリーズのハンドガンを突っ込みました。
lhb012lasetsu_07.jpglhb012lasetsu_08.jpg

太腿裏に隠しブースター。
この場所で使い易いかどうかは知りません。
lhb012lasetsu_10.jpg

割と普通の人型っぽい体型でも腰はこんなの。
全体的に可動範囲は広めなものの、関節が自重に耐えられず、ポーズはあまりとれません。
LEGO社はもっと堅い関節パーツを出してくれないかなぁ・・・・

以上、大きめロボ2回目でした。
年末はバタバタしているので、今年は多分これが最後の作品になるかと。
小ネタの更新はまだすると思います。

他の画像はBrickshelfに置いてあります。


<私信>
ア○トア○ゼンカラーはやってみたらありえないくらい微妙だったのでupは見送りました(泣
黒差しただけなのに・・・・・
スポンサーサイト
EDIT  |  18:00  |  オリジナルLEGO作品  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment

TANさん、はじめまして~・・・って実はTANさんのblog、PCのブックマークに入ってたりします!
ニクルってスカスカかゴチャゴチャのイメージが強いんですが、TANさんの組まれる子達は、スマートな中にも密度があるのとパーツの繋がりでラインを意識されてるんだろうなぁという組み上がりが好みでチェックさせてもらってます(シリンダーの使い方はいつかパクらせていただきたいなとw

っと、大変ありがたいコメントありがとうございます!
部屋で一人、小躍りしております。
自分が良いなぁと思うものを組まれている方に褒められると、嬉しくってしょうがないですよ。

>楽しみにしております。
いえいえ、こちらこそ新作楽しみにさせていただきます~!
kwi-chang |  2007.12.20(木) 22:15 |  URL |  【コメント編集】

初めまして、TANと申します。
いきなり書き込みをさせていただく失礼をお許し下さい。

普段はバイオニクルをメインに使ったオリジナルロボ作品を扱った、個人的なブログを書いたりしております。

この青いロボット作品(今回組みあがった、という方)、ひと目見て目が覚めるような思いがしました!
素晴らしくカッコイイです!
システムパーツをメインとしながら、その風貌とそれに伴ったデザイン的な面取りが美しく、配色もオシャレでグッときます。
またバイオニクルパーツの組み込み方が絶妙で有効的でありながら、違和感が全く感じられず、ブロック製ロボ作品として1つの理想形を見たようです。
そして何よりも脚のラインの流れというか抑揚がシビレるほどカッコ良くて惚れ惚れしてしまいました!

今後も作られるであろう素晴らしい作品を楽しみにしております。
TAN |  2007.12.20(木) 20:03 |  URL |  【コメント編集】

>ドッキーンと来ました。
いやもう、zizyさんのおかげでステキになれました。

>レフ板
今回使ったのは段ボールに普通コピー紙貼っただけのなんちゃってなんですが、カメラやってる知り合いに聞いたら、ミューズボードなんかがいいみたいですよ。
ちなみに僕の部屋の光源は蛍光灯×5の天井照明のみです。
kwi_chang |  2007.12.19(水) 13:06 |  URL |  【コメント編集】

・・・っと、リニューアルもお疲れ様です。

モノトーンのイラスト(これまた強力タッグですね^^)がぐいっと入って、さらにメカレゴブログなパッケージになったというか。ドッキーンと来ました。

>レフ板
アルミホイルですか?それとも専門的なものなのか、良かったら教えてください~。
いろいろ試したんですけど、今まで納得する撮影になったことがないんですよ(^^;
izzo |  2007.12.19(水) 08:24 |  URL |  【コメント編集】

izzoさん、毎度どうもです。
吐血&ワナワナ、ありがとうございますw
以前のizzoさんの黒バック実験を見てから、黒バック黒モチーフは結構やらせてもらってたんですが、今回が一番撮影が巧くいきました(どうやらレフ板置くだけで大分違うようです

>今度マネさせてください。
いや、izzoさんのアイデアをパクったのが僕なんで・・・
イジワルな事言わないで下さいよっ!!
kwi_chang |  2007.12.18(火) 13:07 |  URL |  【コメント編集】

ぐはっっ!
あんまりにもカッコいいので思わず吐血してしまった(笑

黒背景に黒と、差し色の青/紺トーンが絶妙ですね。加えてこの、重心が低く座った感じが、暗闇から力強く湧き上がる感じで、ワナワナします。

顔/頭部もステキ。このバットマン銃の接合具合がとてもいいですね。今度マネさせてください。
izzo |  2007.12.17(月) 09:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。